移動販売(キッチンカー)を開業する際の注意点や必要なものを紹介

移動販売(キッチンカー)を開業する際の注意点や必要なものを紹介

近年、初期費用の低さや店舗を持たずに開業できる気軽さから「移動販売(キッチンカー)」へ参入する方が増えてきています。しかし、いざ開業しようとなると「具体的に何をすればいいのか分からない…」と悩む方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで今回は、移動販売を開業するときに必要なものと費用相場、注意点などについてご紹介します。移動販売の開業を考えている方はぜひ参考にしてみてください。

移動販売を開業するときに必要もの

まずは、移動販売を開業するときに必要なものについて紹介します。

車(キッチンカー)

移動販売を行うには、まずキッチンカーが必要不可欠です。

キッチンカーを手配する方法には、購入もしくはレンタルする方法があります。また、車種も小型の軽自動車からトラックまで、大きさや設備内容などもさまざまなタイプがあります。店舗の規模や出店環境(スペースの有無)を考慮して選ぶといいでしょう。

調理設備・備品

コンロやコーヒーメーカー、冷蔵庫、洗い場など、調理や飲食物提供するのに必要な設備を用意しましょう。また、お皿やコップ、エプロンなど細かな備品も必要です。

食品衛生責任者の資格

食品を扱う場所には、「食品衛生責任者」の資格を持つ人が最低でも1人は必要です。食品衛生責任者の資格は、調理師や栄養士の資格があれば持っているものですが、資格を持っていない場合は、保健所が実施する講習会を受ける必要があります。1日講習で得ることができるため、無資格の方はまず保健所に問い合わせてみましょう。

営業許可

移動販売を開業するためには、保健所の検査をクリアして営業許可を取得する必要があります。保健所は地域によって管轄が異なるため、まずは営業する地域の保健所に相談に行きましょう。また、販売方法によって許可が異なるため注意が必要です。例えば、車の中で調理と販売を行う場合は、「食品営業自動車」の営業許可が必要ですが、あらかじめ調理したお弁当や料理などを販売する場合は「食品移動販売車」の許可が必要になります。

移動販売を開業するときの費用相場

キッチンカーの初期費用は車両や導入する設備によって大きく変化しますが、開業資金の相場は100万円〜500万円程度です。初期費用のほとんどを占めるのはキッチンカーの購入費で、車そのもの価格と、調理設備の価格が初期費用を大きく左右します。

例えば、中古の軽自動車を購入すれば費用を抑えることができますが、新車の外国車両を使う場合ではその分費用がかかってしまいます。また、調理設備も冷蔵庫とコンロだけなのか、高価なエスプレッソマシーンやキッチンを備えているかどうかで費用が異なります。さらに、車両や設備だけでなく、車を停めておく駐車場とガソリン代も必要です。これらの全ての費用を合計すると、キッチンカーで移動販売を開業するには、平均200万円ほどかかると考えておきましょう。

移動販売を開業するときの注意点

最後に、移動販売を開業するときの注意点について紹介します。

ターゲット層をしっかりと決める

移動販売を行う上で、営業場所にどのような人、需要があるのかを見極めることが重要です。何を販売するかによってターゲット層は変わってきますが、例えば、コーヒーや軽食などを出すような移動販売であれば、オフィス街や大学などが並ぶ学生街がおすすめです。このように、どのような年代のどのような人をメインに販売していくのかを事前に見極めることが必要です。

販売場所・販売時間帯を絞る

移動販売は許可や資格を取得していれば販売場所は自由に選べるのが魅力的ですが、あえて販売場所を1か所に絞った営業方法もおすすめです。例えば、ある程度場所や販売時間を絞ることで、お客様に「この時間帯にいつも来ている」と思わせることができれば、固定のお客様がつく可能性が高くなります。

もちろんさらに売上アップが見込める場所を開拓できれば移動するのがいいでしょう。しかし、複数の営業場所で軌道に乗らない場合は1か所に絞って販売を行うことも検討することをおすすめします。

キッチンカーで宣伝する

移動販売を行うキッチンカーをラッピングしていれば、イベントだけでなく、営業先への移動中も多くの人の目に触れます。また、ラッピングをしていれば、販売している商品をイメージしやすく、遠くからでも目立つような車体にすれば集客アップにもつながります。

まとめ

今回は移動販売(キッチンカー)を開業するときに必要なものや費用相場、注意点などについてご紹介しました。

移動販売は飲食店を開業する場合と比べると初期費用が安くて済むことが魅力的ですが、事前の準備やある程度の資金は必要です。また、開業後も継続して利益が出せるように、ターゲット層を絞ったり、宣伝したりすることも重要です。移動販売の開業を検討している方はぜひこちらの記事を読んで、移動販売を開業する際の参考にしてみてください。

「ベラクルス」では、『本場タコス屋”PASTOR”』の移動販売をしております。メキシコで代表的なタコスである”パストールタコス”をはじめ、チーズタコスの”ケサディーヤ”を販売致しております。

本場のメキシコのタコスを食べてみたい方は、ぜひ『本場タコス屋”PASTOR”』にお立ち寄りくださいませ。